AZE VirtualPlace

核医学画像解析をサポートする5つのパッケージ

   
   
  • 脳統計解析パッケージ

    •  3D-SSP
    •  3D-SSPView
    •  3D-SSPTomo
    •  VOIClassic
    •  S.E.E.
    •  FocusViewer
    •  SSPVSview
    •  DaTView
    •  3D-SSP_Z-Graph
  • 脳血流定量パッケージ

    •  IMP-Graph Plot
    •  IMP-RAMDA
    •  CBFmap
    •  NEURO FLEXER
    •  Brain Oblique 
    •  S.E.E.MAP
  • 心臓解析パッケージ

    •  Heart Risk View-F
    •  Heart Risk View-S
    • CTA冠動脈抽出
      AZE VirtualPlace 新・CT細血管解析ソフトウェア(Ver3.5以上)を
      ご使用の場合、そこから患者CTA画像と核医学画像の
      三次元重ね合わせ表示(融合画像) いただくことも可能です。
  • 腫瘍解析パッケージ

    •  FusionViewer
    •  GI-BONE
    •  VSBONE2
  • PET解析パッケージ

    •  FusionViewer
    •  GI-PET

*各パッケージ共通

  • FALCON : DICOMベース統合環境
  • Simple Viewer : 汎用画像ビューワ
  • 薬事認証番号 : 22000BZX00379000

動作環境

OS Microsoft社製 Windows 7/8/8.1/10 の32bitまたは64bit (いずれも日本語版)
CPU 2GHz以上の動作周波数を持つCPU
メモリ 4GB以上のメモリ
ストレージ 160GB以上の空き領域を持つハードディスク、光学記憶装置
モニタ 1280×1024ピクセル以上の解像度を持つモニタ
 

提供・製造販売

提携 日本メジフィジックス株式会社
製造販売 株式会社AZE
 

 

Page Top