テクオンロジー

PACS・電子カルテ連携

院内ネットワーク上の端末から3D画像処理や各種解析機能を利用することができ、 放射線科で処理、作成された画像をそのまま各診療科に配信することができます。 サーバー本体には大型ハードディスクを装備し、大量のボリュームデータやThinスライスデータ画像配信サーバとしてもご利用できます。

 
PACS・電子カルテ連携
  • いつでもどこでもフリーアクセス
  • PACSや電子カルテとの連携
  • Thinスライス画像サーバとして
  • 低コストなフリーライセンス
  • 各施設の規模に合わせた拡張性

連携実績のあるシステムの販売元 (50音順)

PACS クライアント:

  • 株式会社日立メディコ
  • ケアストリームヘルス株式会社
  • コニカミノルタヘルスケア株式会社
  • GE ヘルスケア・ジャパン株式会社
  • 東芝メディカルシステムズ株式会社
  • PSP株式会社
  • 横河医療ソリューションズ株式会社

電子カルテ・クライアント:

  • 株式会社ソフトウェア・サービス
  • コスモ・メディカル・システム株式会社
  • 日本電気株式会社
  • 富士通株式会社
御注意:

各種連携につきましては、連携先のシステムのハードウェア、ソフトウェア、およびシステム導入先のセキュリティ・ポリシーなどにより、対応出来ない場合もございますのでご了承ください。また、連携先との接続、カスタマイズ等で費用が発生する場合がございます。詳細は個別にお問い合わせください。



 
Page Top