会社案内

AZE展2017-全国医用画像コンペティション-

株式会社AZEは、ワークステーションを使用した画像(かかる画像の解析技術を含みます)の臨床的な有用性を高め、最良の画像を生み出すことを目的とした画像展「AZE展2017-全国医用画像コンペティション-」を開催いたします。

本年も多くの皆様からのご参加をお待ちしております。

開催スケジュール

作品応募 2017年2月13日(月)まで
※応募受付は終了しました。多くのご応募、誠にありがとうございました。
1次審査 厳正な審査に基づき、臨床的に有用である作品を選定します。(各部門5作品ずつ)
審査結果は4月24日(月)に発表予定です。
最終選考会 2017年5月27日(土)12:00~17:00
キヤノンSタワー(東京都)
 

募集内容

医用ワークステーションを使用した臨床画像および画像解析技術
・ワークステーションのメーカーは問いません
・1人2作品まで
 

応募方法

応募用ウェブサイトよりご応募ください。(※応募受付は終了しました)
・郵送・メール等でのご応募は受け付けておりません。
・1作品につき、応募可能な画像・動画データは5個までです。
・ファイル形式:BMP, TIFF, PNG, JPEG, AVI, MPEG
 

審査基準

以下の3つの基準に基づき、総合的に審査を行います。
①役に立つ(有用性) ②使いやすい(汎用性) ③新しい(独創性)

<審査員>
似鳥 俊明 先生 (杏林大学医学部 放射線医学教室 教授)[審査員長]
笹井 信也 先生 (岡山画像診断センター 副院長)
片平 和博 先生 (国家公務員共済組合連合会 熊本中央病院 放射線診断科 部長)
阿部 修  先生 (東京大学医学部 放射線医学教室 教授)
小林 邦典 先生 (杏林大学 保健学部 診療放射線技術学科 特任教授)
丹羽 政美 先生 (JA岐阜厚生連 揖斐厚生病院 放射線科 技師長)
石風呂 実 先生 (広島大学病院 診療支援部 画像診断部門 部門長)
望月 純二 先生 (みなみ野循環器病院 放射線科)
 

表彰

1次審査を通過した15作品の中から、最優秀賞、CT部門賞、MR部門賞、ニューカマー部門賞、特別賞を選出し、表彰いたします。
また、AZE展の発展に寄与いただいているご施設にはAZE賞を授与いたします。

皆様からのたくさんのご応募、誠にありがとうございました。

厳正な一次審査の結果、下記の入賞15作品が選定され最終選考会に進みます。
ご入賞された皆様、誠におめでとうございます。
 

ニューカマー部門

【1】腰椎脊椎固定術の前方ゲージ挿入術前シミュレーション
社団医療法人呉羽会 呉羽総合病院 放射線科 宮下昌之 先生(福島県)
【2】頭部単純CTを用いたVRカラーマップテンプレート画像
社会医療法人 製鉄記念広畑病院 診療技術部放射線科 林圭吾 先生(兵庫県)
【3】喉頭部外傷時における軟骨VR画像の有用性
医療法人社団東光会 西東京中央総合病院 放射線科 吉岡謙太 先生(東京都)
【4】下肢静脈疾患に対する外科的治療SEPSと内科的治療EVTへの手術支援画像
医療法人社団高邦会 福岡山王病院 放射線室 坂本和翔 先生(福岡県)
【5】TypeⅡendoleak同定にsubtraction 4D画像が有用であった症例
市立函館病院 中央放射線部 小林匡 先生(北海道)

CT部門

【1】1相撮影による肺がん術前3Dシミュレーション画像の作成
群馬県済生会前橋病院 放射線科 岡本大器 先生(群馬県)
【2】CTラングサブトラクション法がカテーテル治療に際し有用であった慢性血栓塞栓性肺高血圧症の1例
杏林大学医学部付属病院 放射線部 福島啓太 先生(東京都)
【3】血痰・喀血原因精査を目的とした、気管支動脈、肺動静脈分離撮影
日本赤十字社 小川赤十字病院 放射線科部 清水美季 先生(埼玉県)
【4】頭部外傷CTでのsurfaceMIPの有用性
JA秋田厚生連 秋田厚生医療センター 放射線科 阿部駿 先生(秋田県)
【5】腎臓抽出アプリケーションを用いた3D画像作成法
福山市民病院 医療技術部放射線科 平田清士 先生(広島県)

MR部門

【1】造影3D Phase Contrast 法による脳腫瘍術前シミュレーション-腫瘍内血管の描出-
兵庫県立がんセンター 放射線部 重永裕 先生(兵庫県)
【2】拡散テンソル画像による視放線に接した脳腫瘍手術シミュレーション
医療法人社団水光会 宗像水光会総合病院 脳神経外科 木下良正 先生(福岡県)
【3】非剛体レジストレーションを用いたCT・MRIのfusionが有用だった一例
杏林大学医学部付属病院 放射線部 松島大将 先生(東京都)
【4】CEA施行前におけるPlane CTとMRAのfusion画像からの術前シミュレーション
医療法人社団善仁会 小山記念病院 画像検査科 小沼徹哉 先生(茨城県)
【5】脊髄硬膜外腫瘍の手術シミュレーション
医療法人社団水光会 宗像水光会総合病院 放射線部 高橋寛敏 先生(福岡県)

「AZE展2017-全国医用画像コンペティション- 最終選考会」では、厳正な審査に基づき選定された
15作品のプレゼンテーションおよび、企業講演をお聞きいただけます。
他施設でのワークステーションの活用方法や、最新の医用画像解析技術をご覧いただけますので、是非ご来場くださいませ。
 

開催概要

日時 2017年5月27日(土) 12:00~17:00
会場 キヤノンSタワー3F キヤノンホールS
東京都港区港南2-16-6
参加費 無料
お申し込み方法 事前予約制です。以下の専用応募フォームよりお申し込みください。

azeten-final-entry.gif
 

プログラム

第1部 1次審査通過者によるプレゼンテーション
ニューカマー部門、CT部門、MR部門 各5名
 

第2部
企業講演
講演1:ワークステーション搭載型画像ノイズリダクション機能(iNoir)
           及び高分解能3D Volume Rendering機能の開発
   (株式会社AZE 堀内哲也)

講演2:バーチャルプレイスのクラウド活用事例
   (キヤノンマーケティングジャパン株式会社 鷲足猛志)

講演3:3Dプリンタの医療における活用とソフトウェア
   (マテリアライズジャパン株式会社 米田晋)
 

表彰 特別賞、ニューカマー部門賞、CT部門賞、MR部門賞、最優秀賞、AZE賞の発表
*AZE賞は、AZE展の発展に寄与いただいているご施設に授与いたします
 

閉会後 情報交換会  
Page Top